<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

滞在許可証  2回目の更新を迎える。
先週は、私の2回目の滞在許可証の申請のためにまたオルレアンの県庁へ行ってきました。



1月入ってから、またオルレアンへ行くのも面倒くさかったので、この町の市役所で代行してもらないのかきいてみたら、”ここは市役所だからできません”とか・・・”そんなことわかっとるわい!!”っていうような返事をいただき、やっぱりオルレアンまで行ってきました。




でもどうやって更新できるのか全くわからなかったので、何度も電話で確認していたのですが、さすがフランス・・・担当の人ですらわかってない!?それとも、教えたくない!?



いつも電話をすると”私は新入りなのでちょっとわからないので、明日の担当の方に聞いてみてください”とか、”ちょっと調べないとわからないので、明日の担当の方にきいてみてください”とか・・・



担当が毎日替わるのかどうなのかよくわからないけど、意味不明な理由で更新方法を教えてもらえず、結局いわれたことが、”県庁まで先ずは来てください”ということ・・・先ずは・・って怪しいげなニュアンスがきになる・・・




とにかく、ひとりでオルレアンへ行ってみることにしました。
でも、どう説明していかわからなかったので念のため旦那様に手紙をつくってもらいました。



【手紙の内容】
私の1回目の滞在許可証が切れてしまいます。しかし2月から日本へ帰ることになったので、至急対処していただきたいと思いますので、その方法を教えてください。

私は、まだフランス語が完全ではないので、夫●●●●が代筆しております。




この手紙を持って、オルレアンへ。

これが先週の火曜日のことでした・・・・

朝6時半・・・気温はマイナス5度・・・

・・・外は冷たい風が吹き・・・そして雪が舞い・・・

この日から、フランスはフランスらしい天気に戻りました。








9時30分に移民局に付き、いつものように整理券をとり、自分の順番を待ちます。
10分ほどで、最初のpre-accueilという仮受付?の順番がきて旦那様が書いてくれた手紙を持って窓口へ。


"Je vien pour renouvellement de ma carte de sejour."


と・・・不安げに、手紙を出しました。

担当の人が、更新の説明の書類をくれ、そしてなにやらごにゃごにゃと・・・。


【担当の女性】
旦那さんと一緒じゃないと、レセピセも出せないので、これ持って旦那さんときてください。次回こられたときにレセピセ発行します。あと、そのまま国外へでると(期限切れの滞在許可証)フランスへもどれなくなりますので気をつけてくださいね。”



どういうこと!?
日本帰省まで時間もないので>”出直し”という言葉がすっごいショックで心臓バクバク・・・時間がないし・・・
それに”もどってこれないですよ”っていわれると動揺・・・
混乱して、腹立つし・・・(╬◣д◢)


でも怒っても泣いても、出直すしかありません・・・(涙)
1回目の申請でたっくさんの書類を出していたので、今回は簡単な手続きでできるだろうなんて思ってたら大間違い・・・。
帰りながらもらった紙をみたら、1回目と同じだけ・・・いやそれプラスの書類を持ってこないと更新手続きをできないことがわかりました。

長くなりましたが、必要書類はこんな感じでしたよ。
[PR]
by yuka-rou | 2007-01-28 03:43 | 手続き関係

結婚一周年記念日の私たち。
1月21日に私たち夫婦は結婚して1年を迎えました。

早いですね~(笑)わらっちゃうくらい(笑)
あっという間のことで…

1年間何をしたか、今日はお出かけしたので電車の中で去年の手帳を読み返しました。

●1月21日からの新婚生活(冬)
結婚式が終わってから、やっぱり滞在許可証関係でばったばた。
よくポストに行ってました(笑)
大使館やら警察署の文字が目立ちましたね~
ほんと、大変だったんです。
あの紙がない、この紙がないって…。

そして、私はフランス語を始めるべく、ANPE(日本の職安と同じ機構です)へ行きフランス語講座を申し込む。
それも、簡単じゃなかったんですよね~(笑)
ANPEを使いたいだけで、セキュリテソーシャルやら、Assedicっていう失業関係の手続きするところにいかせられたり…。そのころはフランスの制度なんて全くしらなかったから、”何の関係があるっちゅううねん!”ってブツブツいいながら、お義母さんに手伝ってもらって手続き完了。
正確には、お義母さんがやってくれた・・・

●春に入り・・・
後の時間はカルトナージュをやったり、ヨガをやったりマダムの道楽に励み。
そうこうしていたらフランス語講座開始。

●初夏~猛暑の夏
そして夏が来て…40度を越す日々(我が家の部屋だけ!?)が続き伸びて…実家へ避難。
この頃から週末に実家へ逃げる癖がつきました。

猛暑の中、日本の披露宴に向けて準備。
ストレスマックスの夏。
おかげで痩せました~

●秋
9月に披露宴のために日本へ。1ヶ月の滞在。
フランスファミリーで京都旅行。
今思い返せば、大変だったけど良い思いでです♡
(※カテゴリー”旅へ”の京都旅行参照)

10月、日本からフランスにもどりちょっぴりホームシック…
1ヶ月の滞在で頭の中フランス語空っぽ・・・汗。
滞在許可証ゲット!

●初冬から冬にかけて・・・
11月新しいフランス語講座始まる。
やる気復活。

12月クリスマス、お正月、誕生日…とパーティー続きを想像してちょっと興奮気味。

●新年を迎え。
すべての予定が終わり落ち着きそして落ち込む(笑)
結婚1周年の運びとなる。

こんな感じで、1年がたってました(笑)



いろんな出来事があったおかげで、この1年でフランスに慣れた気がします。



夫婦間の1年は…というと…
仲良くしてますよ~♡

でも…旦那様は昔クロックムッシューは作ってくれてたけど、作ってくれなくなった~(涙)
悲しいぞ~~

私も、態度でかくなった~(笑)
なので、変わったのはお互い様ということで丸く治めました。

旦那曰く、イヤミがとっても上手になったといってます(笑)
ある意味フランスになれたってことですよね♡笑。

しょっちゅうしょうもないことでケンカばっかりしてますが・・・(ほんとどうでもいいことで・・・汗)
ケンカするほど仲が良い♡そうですよね♡
お互い我慢せず言いたい放題(笑)
おならだってやられたらやり返しちゃうもんね~♪ふふ~んだ!!


どんどんいい方向といっていいのか!?(笑)私たち夫婦は前進中です!
今年もケンカもしながら幸せに二人で歩んでいこうと思います!
『 国際結婚おしどり夫婦 』を目指して・・・

記念日は何したの?
[PR]
by yuka-rou | 2007-01-23 06:16 | 結婚式

光熱費の請求。
1年おわって、じゃんじゃんとどいている、光熱費の請求書。
水道料、電気代・・・


フランスは水道料と、電気代って一年に一回だけ支払うことになっていて・・・
1年分の金額が書いて送られるから、その金額に驚いて心臓止まりそうです(笑)
水道料は300ユーロ?とか電気代は400ユーロとか!!(涙)
この支払方法変えたい・・・涙。


水道料金の請求書はとにかくびっくりしました!涙。
お義母さんから大体これくらいよ~と値段をきいていたのより倍の請求額がきたので、
びっくりして大家さんに確認にいきましたもん(笑)



私の住んでるところ・・・1㎥=3.2ユーロ
周辺の村・・・1㎥=1.8ユーロくらい
※旦那様の両親は周辺の村にすんでいるので、大分金額が違ったというわけです・・・。




と、大家さんの説明では、この町は他に比べてなぜか水道料金が高いらしい。
だから、この数字はまちがってないよ・・・とのことでした。


・・・そんな・・・涙。
・・・間違いであってほしかった・・・・(涙)


今、旦那様はシャワーを浴びるときは必ず寒いといって出しっぱなしで頭洗って体洗ってしているのでこれからは、厳しくとりしまらないと!!


日本は毎月請求書が届くので、使いすぎの月とかわかるから節約もできるってもんですが、
1年に1回の請求だと、1年終わってみないとわからない・・・お楽しみに~♫ 状態なので
非常に困ってます(汗)


今月は苦しいわ・・・
とか言いながらソルドでちゃっかり買い物したんですけどね・汗。
もちろん主婦のへそくりで♡
[PR]
by yuka-rou | 2007-01-13 00:54 | 手続き関係


私も30代に突入。いろんなことを経験して新しい人生を送っています!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Bienvenue

少しでも楽しいブログになるようにと、たくさんの写真をのせていますが、このブログ全ての写真や文章の無断での転載はご遠慮ください。

もう一つ大事なお願いがあります。 これは一個人のプライベートなブログです。考えなどに相違があると思いますが、 その際、なにかコメントがある場合は、言葉を選んでマナーを守って書き込みをしていただけたらと思っています。





QuiltColor
Création de tissus teint à la main

..................................

フランス・ロワール地方からお届けするパッチワークのお店
QuiltColor
です。

コットン100%手染めの布をお届けしております。 布の他に、私たちオリジナルモデルのパッチワークキットやモデルも販売しています。

フランス語での注文となりますが、日本語で注文されたい方などいらっしゃいましたら、遠慮なくお問い合わせください。


Bienvenue chez
QuiltColor
Amusez-vous bien!
ここからどうぞ♪
**cliquez ici**




カテゴリ
他のブログ
お気に入りブログ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧