市民講座の日
火曜日、formation civiqueとかいう市民講座のためオルレアンにいってきました。


オルレアンに呼び出されると、いつも朝6時55分のバスにのらなきゃいけないので辛かとです・・・涙。普通ならばオルレアンまでバスで1時間半のところ・・・この日はいろんなところで道路工事があってた影響で渋滞・・・3時間かかった・・・(涙)腰は痛いわ、車酔いするわ・・・。バスの中で”オエッオエッ”とリバースしそうになりながらも必死に耐え、なんとか持ちこたえてオルレアンに到着。


この市民講座ですが、これからビザを発給してもらう人は義務なんです・・・。
と!思ってたんだけど、真実はちがいました!ANAEM(外国人・移民受入庁)が開催していて(たぶん)、まだ国家的にはまだ承認していないらしい。一応今承認の段階まできているみたいですが、2007年にならないとわからないとか。だから義務ではないみたい。
ま、どっちにしろ今後のビザ発給にともないプラスになるはずだ!!うんうん。


道の渋滞のために30分遅れで到着し、そこから地図を片手に開催されている建物を探して歩くこと20分やっとこさ会場に到着。
そこで迎えてくれたのは、日本人の通訳の方(嬉涙)
フランス語との格闘を覚悟してた私は、彼女をみるなり緊張していた心も力が抜けてほっとしました~!あとでいろいろお話もできて、人生相談にのってもらったりと楽しいひと時でした~♫


1時間ほど遅刻しましたが、まだ参加者の自己紹介中だったから何とかセーフ!
まずは、”遅れてすんませんでした!”と謝ってじゅまぺ~る×××と自己紹介して早速講義が始まりました。


まずは、歴史から。
もともとはフランク王国から始まって、いろんな領土争いの結果今のフランスになったんだぞ~ってこと。


そして、王制度ができ、フランソワ1世がフランス語を統一したらしいですよ!
それまでの共通言語ってなんだったと思います?
私、ラテン語だっとおもったら、バスク語だったらしいです。
>he-he-he-he-he-he-(6heー)


1789年 フランス革命が起きます。
これこれ、年号とかでてくると、学生時代の歴史の勉強をおもだしましたよ~
長きにわたった絶対王政制度が壊れれ、シトワイヤン(市民)という言葉ができました。奴隷制が廃止され、そして貴族の時代がおわりました。


それから、"ナポレオン・ボナパルト"の登場。
彼が、はじめて銀行制度を設立したらしい。>そうなんだ。


あとは、植民地独立の動きがでて、ここで参加者がいろいろ植民地について白熱した討論をくりひろげてました。


そんで、近代歴史に入り、歴代大統領とか、戦争の話。
ところで、フランスの5つの象徴ってご存知ですか?

1.自由の女神であるマリアンヌさん
2.にわとり
3.国旗
4.フランス革命
5.国家?(これ怪しい・・・)

鶏・・・Le coqっていって、シラク大統領の住んでいる場所の門にもいますね。ドイツとの戦いで、鶏の泣き声で敵をひるませ勝利をもたらしたという逸話から、シンボルとなったんだって。ちなみにドイツの象徴は「鷲」です。鶏VS鷲・・・この噂うそっぽい・・・

マリアンヌ・・・革命時代の女性が子供のために強くたくましく生きる姿がマリアンヌさんらしい。市役所にいったらかならず女性の像がおいてあるらしいです。

国旗・・・国旗の色の意味とかも勉強して、フランス国旗は、青・白・赤ですね。
パリとパリ市民をあらわしており、をあらわしていて、「パリでパリの市民が王をおしやった」というイメージらしいです!!
>he-he-he-he-he-he-he-he-he-he- ×10(100he-)


フランスの政治について、共和制、自由の尊重。
結局は、「自由にしてもいいけど、自由という言葉にも法律があって、それにしたがって暮らしてね♫ 」
自由って言うのも、お互いを尊重しあって成り立っているものだよと・・・。
という、フランスからのメッセージでした。


あとは法律関係、税金関係。
付加価値税40%
ってなんかピンとこなかったんですけど、調べてみたら消費税みたいなものですと説明されてて消費税40%!?!?!?!ちょっとひどくない!?


肝心のビザについて説明があるのかなとおもったけど特にはなしでした。
フランス国籍を欲しがっている人は、しきりに質問してましたが、
とにかくまた2007年から法律が変わ可能性があるからとしきりにいってました。
なにはともあれ、私は国籍いらないんでちゃんと10年のレジデンスとか言われるやつがもらえればそれでいいのです♡


なんか面白いでしょ??面倒くさがっているそこのあなた!受けてみる価値ありますよ!
この講座で豆知識が増えたし♡
この知識ちゃんとノートにメモしてきた情報です♫ えらいでしょ?笑。内容とびとびですけどね(笑)忘れっぽい私のためにブログにもメモを。


そして講義が終わったら、証明書が発行されました♫
今受けているフランス語講座でもレベルテストして合格したら証明書を発行してくれるみたいです。


よく考えると、フランスって無料でいろんなことやってくれてとっても優しいと思うのは私だけ?(笑)この講義だって無料だし、昼ごはんもついてたし♫
医療費だってCMUっていって無収入の人には、最初の1年負担0%だし。
つきの最初の何曜日かは、美術館も無料だし。
学費無料だし。

いろいろ大変だけど、フランスにはよいところもありますね。
[PR]
by yuka-rou | 2006-12-07 00:55 | 手続き関係
<< Une soirée de AVF 年金問題を考える。 >>


私も30代に突入。いろんなことを経験して新しい人生を送っています!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Bienvenue

少しでも楽しいブログになるようにと、たくさんの写真をのせていますが、このブログ全ての写真や文章の無断での転載はご遠慮ください。

もう一つ大事なお願いがあります。 これは一個人のプライベートなブログです。考えなどに相違があると思いますが、 その際、なにかコメントがある場合は、言葉を選んでマナーを守って書き込みをしていただけたらと思っています。





QuiltColor
Création de tissus teint à la main

..................................

フランス・ロワール地方からお届けするパッチワークのお店
QuiltColor
です。

コットン100%手染めの布をお届けしております。 布の他に、私たちオリジナルモデルのパッチワークキットやモデルも販売しています。

フランス語での注文となりますが、日本語で注文されたい方などいらっしゃいましたら、遠慮なくお問い合わせください。


Bienvenue chez
QuiltColor
Amusez-vous bien!
ここからどうぞ♪
**cliquez ici**




カテゴリ
他のブログ
お気に入りブログ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧