滞在許可証申請のためにオルレアンへ
先週金曜日はカルトセジュール申請のため県庁のあるオルレアンへ。
c0083041_18113231.gif

かれこれ2ヶ月もレセピセも持っていない状態が続いていたのでさすがにこれじゃ~まずいだろうとおもい、急遽前日の夜に決まったオルレアンへの一人旅!

こんな大切な手続きをするときに、フランス語を話せない私が一人でいって大丈夫かかなり不安・・・。

一人で行くのは不安だったので旦那が連れて行ってくれるのを待っていたのですが、3週間の休みを取ったばっかりだったので休みがとれなかった・・・涙。

ジアン-オルレアン間は電車がないので市バスを利用。

フランスの不便なところは・・・電車のラインが南北を結ぶラインはあっても、東西を結ぶラインがないこと・・・。東西へいくなら、ジアンからだとパリまで行って電車をとらなければいけません。
多分、距離にして100キロはあるかとおもうんですが、(車で1時間半かかるから)なんとこの市バス片道2ユーロ!小さな町に住む私には朗報です!これで買い物したいときは2ユーロバスでオルレアンへ行ける!


早朝6時55分発のバスに乗ってオルレアンへ。
c0083041_1752819.jpg
ジアンの朝。もう7時近いのにまだ外は真っ暗。
Nevoy→Dampierre→Sully sur Loire→Orlean
と9時前のオルレアンへ到着。
このバスの路線の町はとてもきれいです!特にSully sur Loireは大きなお城がありとてもきれい!
急いでロワール川沿いにあるBureau de etranger (外国人の人がビザを申請する場所)へ。

9時半前に到着しましたが、すでに長蛇の列。
整列チケットを取りまずは”最初の受付”の順番を待ちます。

1時間ばかり待つと私の番号が呼ばれ、持ってきた書類をすべてチェック。

・健康診断書
・パスポート
・印紙みたいなのが貼られたもの(250ユーロ分)
・レセピセ
・写真

カルトセジュールを県庁へ申請するためには、健康診断書だけが必要です。そのあと、カルトセジュールができて召集されたときに、印紙の貼られたものを渡します。レセピセからカルトセジュールをもらうまでの流れは更新します!

”また同じ番号で呼ばれますので、それから登録手続きを行ってください。”


といわれたので、また待合室に戻り持ってきた編み物をしてました。


次々と人が立ち、残されたのは10人程度。
しかし・・・待つこと1時間・・・・・・2時間・・・3時間・・・4・・・5・・・6・・・



16時になったところでやっと私の順番が来ました・・・涙・涙・涙。
そして、もう閉館のためシャッターまで閉められてました・・・。
2ヶ月もカルトセジュールの更新をほったらかしで引け目があったので何もいえず・・・おとなしく最初の受付から6時間程度待ちました・・・。



中に入り、担当のお兄さんに資料を全部渡し、レセピセの日付を見たお兄さんは、
”どうしてもっと早くこなかったんですか?”
ともちろん質問。
私は・・・
”家が遠いからこれなかったんです。”
ちょっとお兄さん呆れ顔でしたが、本当なんです!!!!
わけのわからない理由を答えましたが問題なし・笑。
その間に日本にも帰ってるし、問題があるわけがないとおもってたしね♫



健康診断の結果のレポートをわたし、新しい1月までのレセピセをもらい本日は終了。
所要時間10分・・・。

6時間待って所要時間10分だなんて、そんなのありですか?

とりあえず、交わしたフランス語は2文だけだったし・・・何とか一人でできました!

後は、召集を待つだけです。

・・・無事にカルトセジュールが届きますように・・・。
[PR]
by yuka-rou | 2006-10-24 20:30 | 手続き関係
<< cache-coeur テーブルセット >>


私も30代に突入。いろんなことを経験して新しい人生を送っています!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Bienvenue

少しでも楽しいブログになるようにと、たくさんの写真をのせていますが、このブログ全ての写真や文章の無断での転載はご遠慮ください。

もう一つ大事なお願いがあります。 これは一個人のプライベートなブログです。考えなどに相違があると思いますが、 その際、なにかコメントがある場合は、言葉を選んでマナーを守って書き込みをしていただけたらと思っています。





QuiltColor
Création de tissus teint à la main

..................................

フランス・ロワール地方からお届けするパッチワークのお店
QuiltColor
です。

コットン100%手染めの布をお届けしております。 布の他に、私たちオリジナルモデルのパッチワークキットやモデルも販売しています。

フランス語での注文となりますが、日本語で注文されたい方などいらっしゃいましたら、遠慮なくお問い合わせください。


Bienvenue chez
QuiltColor
Amusez-vous bien!
ここからどうぞ♪
**cliquez ici**




カテゴリ
他のブログ
お気に入りブログ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧