霧に包まれたモン・サンミッシェル 修道院見学
次の日の朝は、モン・サンミッシェルは霧に包まれていました。
9時にホテルを出発したのですが、さすがに霧の中を徒歩で行くのは危ないことと、
私も背中に相棒のバックパックを抱えていたので、30分の道のりは辛いなと思い、
2ユーロはらってバスにのりました。

c0083041_18541310.jpg


遠くからの写真があればよかったのですが、霧のせいで前回の写真のようには
モンサンミッシェルを眺めることが出来ません!
霧ですっぽり隠れています。


c0083041_22555754.jpg

まずはポストで心配している家族にカードを送りました。

昨日の夕方観光したときには、人が少なくて”今はオフシーズンなのかな?”と思って、
ゆっくり観光できる!なんて思っていたら・・・
そんなことあるはずないですね~(笑)
・・・朝は打って変わって、観光客でごった返していました!

そんな中、修道院見学開始です・・・汗汗汗

修学旅行!?
中学生くらいの子達の団体さんと出くわし、身動きが取れない・・・
c0083041_22592327.jpg

c0083041_22595037.jpg


モンサンミッシェルの建築構造が説明してある部屋・・・
説明をゆっくりと見れる場所がなく、団体さんたちを追い越し先に上まで・・・。

天辺にある剣と秤を持つ金のミカエル像は、霧ですっぽり隠れて見えません・・・ヽ(´Д`;)ノ

c0083041_235737.jpg

c0083041_2353877.jpg



教会の中。
昔はとても豪華な作りだったという話ですが、今は何もありません。
でも、使われている石の色が綺麗。
こういう色の石で作られている教会は初めて見ました。

c0083041_23195746.jpg

修道士達の瞑想の場、そして神に語りかける場だった回廊


金のミカエル像はまだまだ霧の中~~

c0083041_2321115.jpg


c0083041_23212450.jpg


支えている柱が細いのですが、細い柱で支えるためには、
その分こういう風に天井のつくりを木造にしてあります。




と、ゆっくりしてたら、また学生の団体さんと合流(汗)
今度はイタリアの子達で、更にうるさい!!(笑)
日本人の子供達も騒ぐけろ、そんなん可愛いモンです(笑)

c0083041_2251625.jpg

外に出ると、やっと霧が晴れ始めていました。

外にでて、ランチタイム!
前日の夜の残りのハムとバゲットとチーズのサンドウィッチと、トマト。

一人でランチタイムって結構恥かしいんですよね・・・(笑)
アジアの女の子が、一人でサンドウィッチにかぶりついたり、大きな口をあけてトマトにかぶりついてたりしたら、みんなの視線を感じる(恥)

そして、いやしい鳥たちが私のおこぼれを待って、私の周りに群がってくる!(笑)
コレが一番嫌!!(笑)

c0083041_226795.jpg


ちょうど修道院下の広場で食事をしていたのですが、静かな場所を求めて移動。
海も修道院も見渡せて、誰も居ない。

駐車場にはドンドン観光のバスが入ってくる。
”やっぱり人気だな~”と上から眺める。

私が眺めている間に入ってきたバスは、5台くらい。
驚いたことに、すべて日本人の観光バス(笑)

日本人は先ずバスから降りると、カメラを出してバシバシ写真撮るので
すぐに日本人だと分かります(笑)

c0083041_2263175.jpg


私もよく言われるんだよね・・・カメラすぐだすよねって(笑)
そのときは、日本人だからね♪と答えてます(笑)

そして日本人は、観光が終わり、帰る頃には両手にお土産の山!(笑)
これもとても日本人らしい行動!!
日本人はどんなに不景気といわれていても、お金つかいますね~
仕事をしていたら休みがとれないし、お金を使う機会がないからかな!?


次の移動先、レンヌ行きのバスを待っている間、こうやってずっと人間観察してました。


そして、レンヌ行きのバスが到着して、バスに乗り込んだのは、半分以上日本人!!
これまた驚きました(w)
私は疲れていたので、バスに揺られながら眠ってしまいました...zzz...
そして、レンヌ到着です。
[PR]
by yuka-rou | 2008-10-27 20:00 | 一人旅フランス 2008
<< やっと会えた!!   エルのビザ申請。 >>


私も30代に突入。いろんなことを経験して新しい人生を送っています!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Bienvenue

少しでも楽しいブログになるようにと、たくさんの写真をのせていますが、このブログ全ての写真や文章の無断での転載はご遠慮ください。

もう一つ大事なお願いがあります。 これは一個人のプライベートなブログです。考えなどに相違があると思いますが、 その際、なにかコメントがある場合は、言葉を選んでマナーを守って書き込みをしていただけたらと思っています。





QuiltColor
Création de tissus teint à la main

..................................

フランス・ロワール地方からお届けするパッチワークのお店
QuiltColor
です。

コットン100%手染めの布をお届けしております。 布の他に、私たちオリジナルモデルのパッチワークキットやモデルも販売しています。

フランス語での注文となりますが、日本語で注文されたい方などいらっしゃいましたら、遠慮なくお問い合わせください。


Bienvenue chez
QuiltColor
Amusez-vous bien!
ここからどうぞ♪
**cliquez ici**




カテゴリ
他のブログ
お気に入りブログ
以前の記事
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧